HOME > 事業内容 > テスト設計コンテスト > チュートリアル

テスト設計コンテスト'16
 - チュートリアル

今年度のチュートリアルはすべて終了いたしました。
多くのご参加をいただき、ありがとうございました。

チュートリアルについて

テストと呼んではいるものの、曖昧で抜けだらけの発注先の仕様をなぞるだけの、意図の分からない単純労働に膨大な時間を費やしていませんか。
品質保証と呼びながら、一体どんな品質を保証しているかの全体像すら誰にも説明できない苦境に陥ってはいませんか。
こうした質の低いテストから脱却するためのチャレンジの場として、NPO法人ASTERではテスト設計コンテストを開催しています。

このチュートリアルでは、過去のコンテストの応募作を基にして、意図がきちんと分かり全体像を説明できる質の高いテストを設計するための考え方を解説します。
なお、昨年度のテスト設計コンテストの応募作の解析も取り入れた内容になっておりますので、過去に聴講したことのある方でも参考になるものと思います。多くの方々のご参加をお待ちしています。

チュートリアル概要

1.テスト開発プロセスとは

より精度の高いテストの実現にはプロセスが必要です。ここでは、テストプロセスの必要性と各工程の内容を説明します。

2.TRA(テスト要求分析)

テスト対象物を多くの観点から理解することが精度の高いテストを実現します。
ここでは、分析観点の導出や分析結果のアーキテクチャへのつなげ方などを過去の成果物を例にして説明します。

3.TAD(テストアーキテクチャ設計)

テストアーキテクチャが適切に設計されることで、テストの高精度化や資産化が可能になります。ここでは、過去のテストアーキテクチャの成果物を例にして説明します。

4.TDD・TI(テスト詳細設計、テスト実装)

分析、設計を経たテスト情報を実行可能にするために詳細設計ならびに実装方法を説明します。

5.テスト開発のTIPS

講師らの過去の経験も踏まえ、テスト開発プロセスを現場に適用する際のポイントを紹介します。

6. 2015決勝のテストアーキテクチャの実例概説

テスト設計コンテスト'15の決勝に残ったテストアーキテクチャを例に、実践に役立つテスト設計について具体的に解説します。

チュートリアル対象者

内容はテスト設計の基礎についての講義が中心となります。
対象者として、基本的なテスト技法は理解していることを前提とし、
以下のような方々を想定しています。

  • テストを作ったことはある
  • より高いレベルのテスト設計をしたいと思っている
  • 『テスト設計コンテスト審査基準2016』を読んでも具体的なイメージがわかない

チュートリアルは参加チームでない方の聴講も可能です。
テスト設計とはどのように行うのか、ご興味ある方、勉強中の方、ぜひご参加ください。

チュートリアルスケジュール

◆北海道会場

開催日程

2015年9月18日(金) 【終了しました】

開催場所

【JaSST'15 Hokkaido】 会場

札幌市教育文化会館

講師

安達 賢二 (HBA)

吉澤 智美 (日本電気)

備考

【JaSST'15 Hokkaido】 の中で実施いたします。
参加ご希望の方は上記イベントへの参加をお申込みください。

◆東京会場

開催日程

2015年7月18日(土) 13時~16時 【終了しました】

開催場所

電気通信大学 西8号館132教室

講師

西 康晴 (電気通信大学)

吉澤 智美 (日本電気)

備考

ご来場の際は公共交通機関のご利用をお願いいたします。

◆東海会場

開催日程

2015年7月25日(土) 13時~16時 【終了しました】

開催場所

名古屋大学東山キャンパス
IB電子情報館南棟2階295演習室

講師

西 康晴 (電気通信大学)

奥村 健二 (ASTER)

備考

チュートリアル終了後、コンテスト経験者による事例発表と懇親会を予定しています。
ご来場の際は公共交通機関のご利用をお願いいたします。

◆関西会場

開催日程

2015年6月26日(金) 【終了しました】

開催場所

【JaSST'15 Kansai】 会場

いたみホール

講師

西 康晴 (電気通信大学)

吉澤 智美 (日本電気)

備考

【JaSST'15 Kansai】 の中で実施いたします。
参加ご希望の方は上記イベントへの参加をお申込みください。

チュートリアル参加お申込み

今年度のチュートリアルはすべて終了いたしました。
多くのご参加をいただき、ありがとうございました。

お申込みは、原則各チュートリアル実施日の5日前まで受け付けます。
席に余裕がある場合は、5日前を過ぎてもお申込みを受け付けることがあります。
受付中の場合は、下記のお申し込みページにて表示されますので、ご確認ください。
なお、JaSSTの中で実施される会場に関しては、各シンポジウムの締め切りに準じますので、それぞれのサイトをご確認ください。

チュートリアル参加料は5,400円(税込)。
JaSSTの中で実施される会場に関しては、各シンポジウムに参加することで、チュートリアルを受講することができます (他のセッションとの選択式になります)。参加費は、各シンポジウムの開催要項をご確認ください。

テスト設計コンテストに参加申し込みをされた企業・学校法人チームにつきましては、コンテスト参加申込み後の開催チュートリアルに2名まで無料でご招待します。

お問い合わせ

お問い合わせは、テスト設計コンテスト実行委員会宛にご連絡下さい。

テスト設計コンテスト実行委員会
 E-mail: aster-tdc-query@qualab.jp

[ページトップへ]